WebEyes

シリコンバレーサンノゼから、きままにのんびり更新中~
pamupamu blogに関する、ご意見ご感想は、お気軽にこちらにコメントしてください。

カテゴリ:雑記( 122 )
pamupamu blog 引っ越し
pamupamu blog は引っ越しました。
新しいURLは

http://www.pamupamu.com/blog

です。

今後ともよろしくお願いします。
[PR]
by sseko | 2014-02-25 17:51 | 雑記
GMRS 2Way Radio
アメリカには日本でいう特定小電力トランシーバーにあたる 2Way Radio があります。
デザインは安っぽいものが多いのですが、実力はなかなかあなどれません。
免許不要で 0.5W、FCCに申請すると5Wでの運用も可能です。
日本の特定小電力トランシーバーの出力が10mWですから免許不要で50倍の出力を使うことができます。

実は最近スキーに行って携帯電話がまったく使えなかった経験から 2Way Radioを使い始めました。
使ってみるとなかなか面白い。
というわけでアメリカで 2-Way Radio を楽しむ事を目的として新しくホームページを作成しました。

http://www.gmrs.inf3.com/

ただし、残念ながらアメリカの 2Way Radioを日本で使用することは電波法違反となりますのでできません。
このホームページはアメリカ在住の方、もしくは情報として楽しんでください。

a0034679_431491.jpg

[PR]
by sseko | 2012-01-11 04:32 | 雑記
子供の日
a0034679_1128985.jpg


今日は子供の日。
今の時期、サンノゼ付近ではさくら祭りと称して、
いろいろな公園で日本のお祭りのようなイベントをしています。
剣道やすもう、和太鼓の実演と、とてもにぎやかです。
そんなイベント会場ではお約束のように、こいのぼりが上がっています。

我が家も、こいのぼりを上げました。
青空の下、気持ち良さそうに泳いでいます。

子供たちも大喜び。

夕飯は手巻き寿司。
お寿司の後は、お楽しみのケーキです。

a0034679_11292543.jpg

[PR]
by sseko | 2007-05-05 11:30 | 雑記
かもの親子
いつも使っている道でサントーマスという片側3車線の交通量のとても多い幹線道路があります。
交通量は多く、いつも車がすごいスピードでビュンビュン走っています。
自転車用の車線もありますが、ここを自転車で走るのは結構怖いものがあります。

このサントーマスの道路をはさんで、右側に大きな公園、左側に池があります。
今の季節、ここを小がもを連れたかもの親子がよく横断します。

先日、自宅から会社に向かう途中、10匹くらいのかもの団体がゆっくりと道路を横断していました。
子がも達がばらばらになるので、親がもは時々後ろを振り返りながらゆっくり進むので、なかなか横断が終わりません。

道路は大渋滞になりましたが、車のドライバーはクラクションを鳴らす人も無理に走りぬけようとする人もいません。
それどころか、先頭で止まっている車の人たちが、わらわらと車から降りて、ある人は子がも達がばらばらにならないように誘導し、ある人は交通整理をはじめました。
人間が近づいてきてもかも達は平然と、あたかもそれが当然のような顔をしています。

てきぱきと処理をして、また何事もなかったように道は流れはじめました。
[PR]
by sseko | 2006-08-01 06:08 | 雑記
ふと思い出した事
昔、まだ娘が5歳ころのこと。

近所のメキシカンなファーストフード店で、子供用のセットにハロウィンの懐中電灯が付いてくるというチラシを見て、娘を連れて食べに行きました。

娘はチラシに付いていたピンク色のかわいい懐中電灯を楽しみにしていました。
列に並んでいるとき、すぐうしろに体格がいいちょっと怖そうなおじさんが並んでいました。

店の人にピンクが欲しいと言ったのですが、店の店員はつっけんどんに、

これしかないよっ

と言って黒い懐中電灯を娘に渡しました。

一応抗議したのですが、うしろのおじさんはちょっと怖いし、
あまり時間をかけるとまずいと思いあきらめかけていた時、
しょんぼりしている娘を見るなり後ろのおじさんがすごい勢いで店員に抗議しはじめました。

あっけにとられていると、店員はしぶしぶ店の奥から新しいダンボールを出してきて
ピンクの懐中電灯を取り出し娘に手渡しました。
店員は人気がなくてたまっていた黒い懐中電灯を少しでも処理したかったようです。

ぱぁっと明るい表情になる娘に、怖そうなおじさんが満面の笑みでよかったねと言ってくれました。

こんな小さな事の積み重ねが、私がこの場所が好きな理由なんでしょうね。
[PR]
by sseko | 2006-07-30 10:35 | 雑記
コーヒー豆
近所のマーケットが閉店するというので特別セール品を目当てに行ってきました。

安かったです。
全品50%引き、品物によっては90%引きでした。

a0034679_1192964.jpg


で、コーヒー豆を買ってきました。
50%引きで4ドル99セント。
なんと1キロ入っています。
私の手が小さく見えます。

日本ではあまり見かけないサイズですね。
[PR]
by sseko | 2006-07-29 11:09 | 雑記
日本に行っていました
久しぶりの更新です。
実は1ヶ月ほど日本に行っていました。

久しぶりの日本は‥

とっても暑かったです。

しかし、サンノゼに戻って涼しい気候を期待していたらすごい猛暑です。
39度を超えています!
さきほど、留守中の郵便物を預かっていてもらったお向かいさんに挨拶に行ったところ、
みんな暑さにまいっている様子でした。

今日はたまった郵便物の処理やら留守中にたまった家の仕事を処理しています。

それにしても、今回は留守中にアリの発生がなかったのはラッキーです。
前回留守中にアリが大量発生してひどい目にあったので、今回は念入りに食べ物が残っていないようにしました。その効果があってか今のところ一匹もアリの姿を見ていません。

それにしても久しぶりのサンノゼ、やっぱり落ち着きます。
現在、お風呂に入って SAMUEL ADAMS を飲んでのんびりしています。
[PR]
by sseko | 2006-07-24 14:58 | 雑記
Thank you a monkey.
ここサンノゼもだんだん陽気が良くなってきて、日中は汗ばむほどです。

気候も良くなったので、娘を連れてよく近くの公園に行きます。
この公園はかなり大きく、遊具もりっぱなものがあります。
そこの長い大きな滑り台が娘のお気に入り。
娘を遊ばせながらぼんやりとベンチに座っていました。

ふと前を見ると、ロープで作られた網のつり橋で、4歳くらいの小さな女の子が、靴をつり橋の網の目の隙間から下に落としてしまいました。
近くにいた8歳くらいの男の子がすぐそれに気が付き、さっと女の子に近づくと、足を網に引っ掛けて、ぶらんと逆さまにぶらさがり、逆立ちした状態で落とした靴を拾い上げて女の子に手渡しました。

女の子はいっぱいの笑顔で、男の子に

Thank you a monkey.

と言い、男の子もにっこり笑ってその場を離れました。

風もさわやかだったのですが、小さな子供たちのやり取りがとってもさわやかで、
とっても気持ちのいい一日でした。
[PR]
by sseko | 2006-05-04 09:29 | 雑記
エビフライ?
a0034679_12513969.jpg


公園に良く落ちています。
子供たちがエビフライと呼んでいるもの。

なんだと思います?

つづきを読む
[PR]
by sseko | 2006-04-24 12:54 | 雑記
エレベーターのボタン
ずっと以前から気になっていることがあります。

エレベーターのドア開閉のボタン。

a0034679_5211687.jpg


こういうボタンです。
閉りかけたドアを開けたりする場合に使うボタンです。

私、このボタン、とってもよく押し間違えます。
後から遅れてきた人を待つために開くボタンを押したつもりが閉じてしまって‥
まるでわざと閉めたようで気まずい状態になったりします。
こういう場合、あせっていることが多いので、特によく間違えます。

で、ボタンのせいにするわけではありませんが、この記号、わかりにくいと思いませんか?

a0034679_524387.jpg


素直にこのように矢印にしてしまった方がとってもわかりやすいと思います。

私は、矢印は人類の考えた記号の中でも最も美しく、わかりやすい記号のひとつだと思っています。このすばらしい矢印記号をわざわざ避けて、わかりにくくバランスも悪い記号に置き換えてしまったデザイナーの自己満足に怒りすら覚えます。

なによりも矢印には躍動感、動きが感じられますが、この変な記号には何も感じられません。

続きを読む
[PR]
by sseko | 2006-04-14 05:29 | 雑記

当サイトの内容によって被る損害についてサイト管理者は一切責任を持ちません。
自己責任の上で情報を活用してください。

記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。

一部引用画像は引用元に著作権があります。
当サイトの内容、写真等に問題がある場合、info @ pamupamu.com までご連絡ください。
できる限りすみやかに対処いたします。