WebEyes

シリコンバレーサンノゼから、きままにのんびり更新中~
pamupamu blogに関する、ご意見ご感想は、お気軽にこちらにコメントしてください。

Palm Z22 と TX を触ってきました
a0034679_14384520.jpg

今日は会社の近くの大型電気店 Fry's に行ってきました。
そこで Palm 社の新製品、Z22 と TX の実物を触ってきました。

まず Z22 、とてもコンパクトでかわいいデザインです。
本当に小さくて写真を見てもわかるように手のひらにかくれてしまいそうです。
色はホワイトが基調で、ちょっとiPodのような雰囲気のするデザインです。
クリスマスプレゼント商戦、意識してますね。色も白ですし。

価格は$99ですが安っぽい感じはありません。とてもしっかりとした質感です。
ボタン類もカチカチと、とても気持ちいいフィーリングです。
大型のアプリケーションボタンと5ウェイナビゲーションボタンが付いています。
唯一の欠点は液晶です。
液晶は 160 x 160 の標準解像度、その上TFTではありませんから解像度もコントラストも今ひとつです。現在の美しい液晶を見慣れた目にはちょっと不満です。
しかし、値段が100ドルを切っているわけですし、用途によっては充分実用になると思います。
シンプルなPIMが欲しい人にはピッタリだと思います。

次にTX、外観上は色が違うのとPalmのロゴが変わっているくらいの違いですがとっても正常進化していますね。
道具として安心して使えるという感じがします。
ボタンの操作性も言うことありませんし、液晶は美しく、持ちやすく、使いやすい。
これといった欠点が見当たりません。
メモリーも 128MB で、 100MB がユーザーエリアとして使用できます。
WiFi も Bluetooth もついて$299はとってもリーズナブルだと思います。

自分が買うとしたら‥
迷っちゃいますね。
まったく性格が違う機種なのにどちらも素敵に見えます。
これはそれぞれのコンセプトがはっきりしているからでしょうね。

Palm TX
Palm Z22
[PR]
by sseko | 2005-10-15 14:53 | 今日のFrys
<< WristPDAから赤外線を使... ほっぺたまんたん >>

当サイトの内容によって被る損害についてサイト管理者は一切責任を持ちません。
自己責任の上で情報を活用してください。

記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。

一部引用画像は引用元に著作権があります。
当サイトの内容、写真等に問題がある場合、info @ pamupamu.com までご連絡ください。
できる限りすみやかに対処いたします。